SynthVを2つ起動すると次回Studio oneのソングファイルが開かなくなる

特定のプラグインを起動しながらSynthVを2つ起動していると、次にStudio Oneを起動するときにそのソングファイルが開けなくなった。

再現した

  1. DAWにSynthsizerVを2つ起動する、それぞれに歌声と歌を読み込む
  2. DAWにaddictivedrum(VST2)と Modobass(VST3)を追加する。

起動後、フリーズして落ちるか、ノイズが鳴って落ちる

SynthsizerVは一つだけ起動し、その中で歌声を編集し、Mixするときはオーディオファイルに書き出してからやるようにして解決した。

(almost Google Translate)
Press the some plug-in, press two SynthV, and Studio One has problem

Reproduction

  1. Press two Synthsizer V on your DAW, choose singers and make songs.
  2. The DAW has addictive drums (VST2) and Modobass (VST3).

Saving and opening the file, it freezes, or makes noise and dies

I’ll launch one SynthV from now on.

ごめんなさい、関係ないときでもファイルが重いと開けなくなるみたいです。私の環境の問題でした。

sorry. It seems that I can’t open the file if it’s heavy. It was a problem in my environment.

It seems that this is not the first time I have seen this post.
Don’t worry @khuasw will check the forum regularly.
(Translate with a translator)

1 Like

ご報告いただきありがとうございます。

こちらの環境でStudio One 5で2つSynthesizer V Studio Plugin VSTiを起動し、
再現手順によりプロジェクトを読み込み、VSTプラグインを別のトラックでいくつかを追加しましたが、
次に起動する時クラッシュの再現ができませんでした。

手元にご指摘のVSTプラグインがありませんので、DAWデフォルトのエフェクターをその代わりにしました。
サードパーティのVSTプラグインが原因になる可能性を考える上で、
お手数をおかけしますが、ほかのVSTプラグインで問題再現のご確認をいただければ助かります。

どうぞよろしくお願い致します。

2 Likes

svpファイルをデスクトップに移動すると開けるようになります


私はgoogleドライブに保存しています。
上図の状態で開けないのですが、下図のようにデスクトップにsvpファイルを移動させると、開くことができるようになりました

問題を再現した別のソングファイル(SynthVx2、moddbass、Addictive drumsを立ち上げたもの)でも同様に、svpファイルをデスクトップ上に変更すると開くことができるようになりました。

開けなくなったソングファイルは、他の条件がどうであれsvpファイルをデスクトップに移動すると開けるようになります。

SynthVの起動状態の組み合わせ
他のサードパーディプラグインを立ち上げている状態です
SynthV x 2(音源を指定したsvpファイルを保存している、音源を指定したsvpファイルを保存している)→クラッシュする
SynthV x 2(音源を指定したsvpファイルを保存している、Svpファイルを保存していない)→クラッシュする
SynthV x 1(音源を指定したsvpファイルを保存している)→ときどきクラッシュする
SynthV x 1(Svpファイルを保存していない)→まだクラッシュしたことがない

他のVSTでの問題再現
ソングファイルをGoogleドライブに作成し、SynthVを2つ立ち上げて、そのうちの片方で琴葉茜・葵(ライト)を設定し、ノートを書き、svpファイルをソングフォルダに保存した下図の状態で始めました。

それぞれ二回開いています

上の条件でそのまま起動する→起動する
手持ちのインストゥルメントすべて→ クラッシュする
Studio One付属のプラグインすべて(Impact、Mai Tai、Mojito、Presence、SampleOne)→クラッシュする
Modobassとaddictive drums 2→ クラッシュする
Modobass→ クラッシュする
addictive drums 2→ クラッシュする
Modobassとaddictive drums 2以外の、手持ちのインストゥルメントをすべて→ クラッシュする
Modobassとaddictive drums 2とStudio One付属のプラグイン以外の、手持ちのインストゥルメントをすべて→ クラッシュする
impact→起動する
Mai tai→起動する
Mojito→起動する
Presence→起動する
SampleOne→起動する
ABPL(Ample Bass P II LITE)→起動する
AGML(Ample guiter m II LITE)→ クラッシュする
APC(CLOUDRUM)→ クラッシュする
chipsounds Multi VST _x64 → クラッシュする
chipsounds VST _x64→一回目はクラッシュしたが、2回目、3回目は起動した。もしかすると開くファイルを見誤ったかもしれません
Crystal→起動する
Dexed→起動する
kairatune→ クラッシュする
Magical 8bitPlug2→起動する
obxd→起動する
SANA_8bit_VST→起動する
Synth1 VST64→起動する
Tunefish4→起動する
Zampler-RX→起動する
chipsounds→ クラッシュする
なんとなくもう一度ABPL(Ample Bass P II LITE)→今度はクラッシュする。よくわかりません。




最後に、ソングフォルダ内のsvpファイルをデスクトップに移動させてすべてのファイルを開きました。上記のファイルはすべて起動するようになりました。

追記:デスクトップにsvpファイルを移動させると、ファイルを読み込まなくなるんですね。ドライブに問題があるみたいに書いてしまいました。